千葉の森の家:藍舎 千葉の海の家:SurfStyle+Living 北欧デザイン :AsWell

千葉の暮らしと家と時々映画

A-sense社のオーナーの日々の出来事、暮らし、仕事、時々映画。

2017年01月

今更ですが、やっぱりいいなと思ったので。セルロースファイバー断熱材で建てた家に住み始めて10年。自分で言うのもなんですが快適です。夏や梅雨時期は外気よりも約6%ほど湿度が低く(ボクンチは)、汗がさらっと引いていく。台風や大風の音もあまり気にならない。外に ...

強風の金曜日でした。で、全国から工務店の方々が。理念も規模も、人材の構成もそれぞれで皆ユニークです。色々と情報交換させていただきました。和モダン藍舎デザインのモデルハウス、住宅スタイルが、神奈川、三重など、また全国に広がっていくようです。なんだか嬉しいも ...

千葉でも今年初の氷点下を切ったようです。が、Tシャツ、スウェットパンツで過ごしています。なおかつソファで寝落ちなので毛布もなし。朝起きるとリビングは20℃で、外気温はマイナス2℃。温度差22℃。こんな寒い朝は外観デザインは70点でいいんで、とにかく暖かい家 ...

かれこれ6年目のお付き合いのIさんご夫婦の家の地鎮祭。「家を作ってからが、本当のお付き合い」みたいな、ハウスメーカーあるあるのキャッチコピーがありますが、家を作る前から毎月近くお酒飲む関係性もあり。その人の家を作る時、一番はその家族をより深く知る事だと思う ...

はるばる、茨城は守谷市で地鎮祭です。寒波といったものの・・・若干寒いですが、風もなく、空も青く、 立地も最高です。地鎮祭後、近隣の方に挨拶回りをした際には、お茶と蒸し芋を頂いたそうです。近隣の住人の方も暖かな土地柄で。薪ストーブを中心に据えた、和風モダンの ...

↑このページのトップヘ